--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-26

其の二三『角平』

2009年10月20日(火)


横浜駅東口から徒歩5分くらい。平沼商店街にある店

『角平』(かどへい)

大通りに面したでかい天麩羅の文字の看板がよく目立つ。

023-1.jpg


店の看板メニュー「つけ天」を頼んだ。

◇大つけ天◇

023-2.jpg

つけ天の大盛りである。
大盛りのせいろに、温かいつけ汁。つけ汁の中に海老の天麩羅が刺さってでてきます。

天ぷらそばを、麺だけ別で食べるような感じ。つけ汁は濃いめの辛口。このまま飲むには、しょっぱい。
海老の天ぷらは、汁が染みて美味い。が、しょっぱいので、そばを一緒にたぐるとよい。

そばは歯ごたえはしっかりで、のど越し良し。ただ機械で切った麺みたいで手打ちのように長さが程よくない。

全体的においしかったが、冷たいそばに、温かいつけ汁の組み合わせは、好みが分かれるところだろう。私はありだと思いますが、これは手打ちでは考えにくい食べ方でしょうな。


しょっぱいつけ汁は、最後に蕎麦湯で薄めて飲んだらおいしかった。

*ソバメモ*
そば湯:そばを湯であげた後のゆで汁にはそばの栄養分であるビタミン、旨みの成分であるたんぱく質などが溶け出しているので栄養満点。そば湯の入ってくる器を「湯桶(ゆとう)」という。

023-3.jpg


しかし久しぶりの蕎麦屋で、ちょっと興奮したせいか、うっかり大盛りをたのんでしまいましたな。
まったく粋でない手繰り方をしてしまったと少し反省です。


☆☆☆☆
スポンサーサイト
プロフィール

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。