--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-26

其の三五『利久庵』

2011年1月17日(月)

今年、一発目のたぐり日記でございます。

横浜で用を済ましたあと、ちょっと蕎麦を食いたくなったので新しい店に行こうと思い立ちました。

以前から、名前は知っていたのですがようやく行く機会を得ました。


京浜東北線 「関内駅」 北口を降りて徒歩1分

横浜の蕎麦屋といったらココというくらい有名な蕎麦屋


『利久庵』

035-1.jpg


広い店内で、2階3階には座敷がある。

18時頃に入ったが、店内は非常に繁盛してて活気があった。

花番さんがせかせかと仕事をしていた。

もちろん個人客から会社のグループ客まで、幅広い客層をもつ。


私も早速、お酒から頼む。 「八海山 純米吟醸」

ついで、「おまかせ5点盛り」という酒肴を頼んだ。

酒もうまけりゃ、つまみもうまい。

035-2.jpg


ついつい もう一本。。。 今度は、「菊正宗」

そして、「厚焼きたまご」も注文。

うーん、うまい。


ほどよく店も満席となり、私のテーブル(4人席)は相席となった。

〆は、「せいろそば」を一枚。

035-3.jpg


期待してなかったが、なんと蕎麦がうまい!

なぜ期待したなかったかというと、蕎麦の種類が多く、さらに丼ぶり物も出してる店なので

そういう店の蕎麦って、なんだかいまいちなことが多いのだが、


ここは本物です。


蕎麦は二八。北海道十勝産の蕎麦を使っているとのこと。

麺は細めで、のど越し・歯ごたえは抜群。

つけ汁は、やや私の好みより薄甘だが、悪くはない。

生わさびに、しゃきしゃきネギ。


ほぼ、非の打ちどころはないか。。。


たまに店内がなんかの臭いがあり気になったが、まあ気にならなければなんてことはないだろうか・・・

とにもかくにも、有名店なだけのことはあった。

神奈川の蕎麦屋もなかなかバカにはできません。 あっぱれ。


☆☆☆☆
スポンサーサイト
プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。