2017-11-20

其の八〇 『手打ちそば 露月庵』

2017年11月20日(月)


今日はまったく寒い日でした。気づけばもう11月。前回の投稿がまだ寒かった今年の1月とは・・・
今年も新規開拓の店はあまり更新されませんでしたが、気を取り直して頑張っていきましょう。

そんなわけで、こんな寒い日は暖かい鴨南蛮でもたぐって温まりたいものですが・・・

用事があり白金高輪まで行ったので、ここらで昼食(蕎麦)をと。

前回紹介した「二丘」にしようかと思ったのですが、最近発見した蕎麦屋を訪問。実はこの店の前は何度も通り過ぎていたものの、全然気がつきませんでした。表通りに面しているのに気がつかないくらい控えめな佇まい。知る人ぞしるとはこんなお店かもしれません。

白金高輪駅から徒歩数分。桜田通りを五反田方面へ歩き出し、左手にそれた道を入ったところにあります。食べログを見れば発見出来ます。

image1-2.jpeg


時刻は午後1時すぎ。お店は階段を上がり2階。そば打ち場がガラス越しに見え、店内へ。
大テーブルが2つ。なかなか面白い設えです。

店内にはご年配の男性客が一人、ちょうど食べ終わって精算していたところでした。
店は男性店主とおかみさん(花番)の2人だけ。BGMにジャズが流れている。。。何ともモダンな粋。

何にしようか迷いながら入ってしまいましたが、寒かったせいもあり、思わず熱燗を注文。
さらに、「焼き味噌」と「蕎麦豆腐」も注文。

程なく、またご年配夫婦のお客が来店。結構近所のご常連が多いようです。

image2-2.jpeg


焼き味噌はちょうど良い塩加減。くるみが入っていた感じがした。酒が進む。
蕎麦豆腐は久しぶりです。蕎麦の実が入っており、噛んだ時の風味と感触がたまりません。

熱燗で少し体も温まってきたので、もう一品注文したいところだけど、穴子の白焼きや天ぷらなど気になるメニューが結構あり迷いましたが。。。一番気になった「鴨ロースの陶板焼き」をチョイス!

image3.jpeg


そしてこれは間違い無く誰もが美味というでしょう。鴨ロースの深い旨みと柔らかさがなんとも言えず、それにネギの風味甘味が絡まり絶妙。下味のタレはお蕎麦に使うものなのだろう。蕎麦への期待度が一挙に上がったのは言うまでもありません。「浦霞からくち」を冷やでいただきながら、あっという間に平らげました。

最後に、「せいろ」一枚。

image4.jpeg


しっかりめの麺で、神田まつやを思い出させます。ちょうど新そばの時期なので、香りは新鮮で爽やかな蕎麦でした。麺は二八でしょうか、シコシコと固めで、食べ応えありました。つけ汁はやや甘だが甘すぎることは無く、しっかりだしの風味が出ておりバランスは良いかと。総じて、いい店だと思いました。

帰り際に蕎麦を打ってる最中の店主がこちらに会釈してくれて、なんだか好感が持てました。
ここも徒歩圏内ではあるので、また来たいと思います。次回は好物の穴子をいただきたいですな。



☆☆☆☆
スポンサーサイト
2017-01-20

其の七九 『手打ちそば 二丘』

2017年1月19日(木)


今日は昼休みに蕎麦屋へ。職場が品川駅近くということもあり、高輪地域を良く散歩します。

ここは品川駅からはやや遠いが、自転車を10分くらい漕げばたどり着く場所。

国道一号沿い、高輪一丁目、魚藍坂下(ギョランザカシタ)に位置し、白金高輪駅から徒歩2〜3分。

近くには大丸ピーコックというスーパーマーケットがあり、お店の真下には有名パン屋のメゾンカイザーがあります。

蕎麦屋の名は、二丘(ニオカ)

建物の2階にあるので、入り口は少々入りづらい感じはあるのですが、看板はよく目立っています。


image6.jpg


もう数年前からその存在は知っており、ずっと気になっていたお店であります。

ようやく来ることができました。


新年一発目のたぐり日記なので、多少気合も入りますな。


image5.jpg


暖簾をくぐると、中はまあまあ広い空間です。4人掛けと2人掛けのテーブルがいくつかあり、客はまばらに座ってます。

ランチタイムということもあり、一人で食べに来られるこの辺のマダムたちが多く見られました。なかなか流行っている感じです。

奥の席の方では、旦那方のテーブルが盛り上がってました。酒が入ってるのでしょうな。

花番さんは女性が一人。てきぱきとしっかり仕事をこなしていました。もの静かではあるが、お茶の継ぎ足しなど気配りがしっかりしており、良いサービスだと感じました。◎

厨房は見れなかったので、中で何人いたのかわかりませんが、オーダーからの待ち時間などはそれほど長くなかったので、きちんと回っているイメージです。


注文したのは、「ランチ天もり」を大盛りで。

普段は普通盛りですます私ですが、非常にお腹が空いていたので大盛りにしてしまいました。

初来店の店での大盛りは、ある意味リスキーですが嫌な予感がしなかったのでそうしました。

10分も待たなかったかと思います。

先に天ぷらが運ばれ、塩で食べるように勧められました。

image3.jpg


それから間もなくして蕎麦がきました。

image2.jpg


このお店はもともとボリュームがあるのかもしれません。
大盛りは量が・・・ 
見た瞬間少しひるみましたが、早速実食!!

image4.jpg


手打ちなだけあり、まず蕎麦の香りがいいですね。切り具合はとても細く、たぐりやすいです。
つけ汁はしょっぱ味が強めで良いです。甘くないです。
ネギと生わさびが非常に美味しい。みるみる間に蕎麦を食べつくしました。

そして天ぷら。エビ・穴子・ピーマン・かぼちゃ・サツマイモの5種類。
サクサクしてて、カラッと揚がっていて非常に美味しかったです。
天ぷらは塩でいただきました。満足。

最後に蕎麦湯を飲んで、終了。

場所柄、ちょっと気取っているのかと思いきや、そんなこともなく接客もうっとうしくない。
店内は静かで、女性一人でも入りやすいお店です。
次回は酒を飲みに来たいですな。ちょっと活動エリアからは離れているので、いつになることやら・・・



☆☆☆☆


プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ