--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-29

其の五九『おざわ』

2012年12月27日(木)


2012年、最後の「たぐり日記」となります。

今年から参加させて頂いている勉強会の先生のおすすめで来てみたお店です。なんでも太打ち蕎麦が変わっていて美味しいとのことで・・・


実はひと月前にも一度この店に訪れてみたのですが、なんと運悪くその日の夜は閉店してたんです。あえなく他の蕎麦屋へ行ってしまったのですが、今回はそのリベンジの意味も込めて、ちゃんとに電話で確認してから来ました。


『手打蕎麦 おざわ』

DSCN0109.jpg


店内は静かでBGMもなく、店主がもくもくと調理場で仕事をし、おそらく奥さんだと思われる愛嬌のある女性が花番として動いている。

まずは豊富なお酒リストの中から、群馬泉・純米を頼んでみる。多少くせがあるが、その方が酒飲みにはもってこい。

焼き味噌を肴に、しんみりと酒を飲む。

DSCN0111.jpg

DSCN0112.jpg


店内は中年の男女と、常連の女性が一人、役員ぽいサラリーマンのおじさんたちで、会話が弾み錯交している。

二本目の酒は、新潟の真野鶴・純米。すっきりとしたのどごし。

そして、頼んでいた鴨焼きがくる。

DSCN0114.jpg

鴨焼きはボリューミーでジューシーの食べ応え抜群!そして、酒によく合う。


ほどよく蕎麦を食べる準備が整い、お蕎麦をオーダー。お目当てだった「太打ち」を頼もうと思ったら、「本日は、細打ちのみになります・・・」と言われてしまい、あえなく細打ち、つまり普通のざるそばを注文。

細打ちは、9割で蕎麦を打っているそうで、その日は北海道産の蕎麦を使っているとのことでした。

DSCN0116.jpg

蕎麦はみずみずしいが歯ごたえを感じるほどのコシは感じられないが、香りがよくバランスはよい感じ。つけ汁は程よく鰹の出しがでていて塩気もちょうど良い。次回は太打ちをぜひ賞味したいところである。

☆☆☆☆



さて、今年もなんだかんだで巡れた蕎麦屋は13軒。目標12軒をかろうじて上回った感じですが、自分としてはまだまだ修行が足りません。来年こそはもっとがんばりたいと思っております。

また、今年も何度となくお世話になった立ち食い蕎麦屋さん「やしまさん(西葛西)、富士そばさん、小諸そばさん、箱根そばさん、吉そばさん、ゆで太郎さん、えきめんやさん、あじさいさん、しぶそばさん、常磐軒さん、せんねんそばさん(御徒町)、日栄軒さん(東神奈川)」 

いつも私の主食である蕎麦をお手頃な価格でご提供いただき、また我が胃腑を満たしていただき、本当にありがとうございます。 来年も変わらず利用させていただきますので、よろしくお願いします。


それでは皆さん、よい年越しそばをご賞味いただき、素晴らしい年をお迎えください!
2013年も「たぐり日記」をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。