--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-25

其の一二『丸屋』

すっかり春の陽気になってきましたな。桜も満開。風がもう少し緩ければ尚よいのだが。
江戸の旬。春鰹に秋の新蕎麦。かつをが旬なこの時期でも、私は迷わず蕎麦をたぐりますな。 今日は仕事の休憩中に行ってきました。実に、喜多見で勤務について3年になるが、初めての来店ですな。


2009年4月7日

『丸屋』

012-1.jpg


小田急線喜多見駅から寂れた商店街に入っていったとこ約2分。外観はなんとなくどっしりとした蕎麦屋の雰囲気。入ってみると中はなかなか染み付い た蕎麦屋らしい感じと雰囲気がある。花番はバイトぽい若い女の子ががんばっていた。出前が多いようで、外番の出入りもそこそこ見られた。

◇玉子焼き◇
やや醤油味がつよいだし巻き玉子。美味しい。酒が欲しいところ。お品書きには「そば汁で焼きました。」と書いてある。

012-2.jpg


◇天もり◇
この店は、量が多いことで定評がある。その通りで、もりそばの量はずっしり重く、天ぷらも旬のものが盛り沢山。

012-3.jpg


そばは石臼自家製粉を使用。7.5割くらいだそうな。しっかりした繋ぎ具合ともちもち感がある。そばの香りもそこそこ楽しめる。辛口のつけ汁は結構嫌いでない味。

天ぷらは、海老2尾、さつまいも、かぼちゃ、ふきのとう、長ねぎ、人参、蓮根、まいたけ、とホントに量がたくさん。あとでかなり胃にたまります。


☆☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。