--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-08

其の五一『小菅』

2012年3月8日(木)


おとといに引き続き、蕎麦屋へ行ってきました。

本当は行きつけにしようかと思っていたのですが、

たまたま通り道で気になっていた店だったので寄ってみました。


JR目黒駅から 権之助坂を下る途中の右側。

『手打ちそば 小菅』

ビルの地下1階にひっそりと店を構えています。

R0015165.jpg


到着した時間が午後1時半をまわっていたため、店内は静かでした。

座敷席が空いていたので、そちらに腰をかけました。


お酒とつまみを頼んだのだが、食べたかった「鴨ロース」はできないと言われたので

代わりに「合鴨陶板焼」というのを頼んだ。

お酒は、黒牛(和歌山)。

R0015168.jpg

R0015171.jpg


この合鴨陶板焼は、ボリュームがあり いわばステーキ肉を食べているような感じ。

大根おろしと醤油が鴨のくせを調和してくれます。

非常に満足のいく一品でした!

お酒もコップになみなみと注いでいただき、喉越しよくすすんでいきました。


他にも魅力的なおつまみが沢山ありましたが、また次回来たときの楽しみにしておきます。


そして、おそばは「せいろ」を注文。

R0015172.jpg


石挽き・手打ちにこだわっているだけのクオリティーの高さがうかがえます。

みずみずしいお蕎麦に、バランスのとれたつけ汁。

蕎麦の香りがよく、非常に食欲を駆り立てられました。

あっという間にたぐり終わってましたな。。


そば湯を飲んで、ごちそうさまでした。


花番さんは一人。愛想よく感じのよい人でした。 主人の奥様でしょうか?

詳しいことは聞いてないので、次回行く時に色々話を聞いてみたいと思います。

目黒にも美味い蕎麦屋があった!



☆☆☆☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。