--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-22

其の五五『野饗』

2012年6月21日(木)


数年ぶりに石神井公園駅を下車した。ちょっとこの辺に用事があったので、それも兼ねて蕎麦屋へ行ってみました。

南口から徒歩3分くらい。


『蕎麦に銘酒 野饗(のあえ)』

R0015571.jpg



昼の1時半ごろに入ったのだが、店内は空いており 他に女性客(おばさん)が一人カウンターにいただけ。


どうやらお酒にこだわりがあるようで、入口に近い部分のカウンターには本棚にたくさん「酒や蕎麦の本」が置いてありました。


まず菊正宗(冷)とそば味噌、わさび漬けを注文。酒の先付けにソバの実が付いてきました。

昼間から蕎麦屋で酒を飲むのも久しぶりです。

やっぱりいいものですな!

R0015564.jpg


その後、さらにもう一杯辛口酒(開運)と板わさを頼んで飲み続け・・・

R0015566.jpg


3杯目を飲み終えたところで、蕎麦を注文した。

産地別二種もり。


一枚目は、福井県丸岡産の十割蕎麦

R0015569.jpg

非常に風味がよく、つけ汁が好みの味で美味しいですな!


あっというまに手繰り尽し・・・ 二枚目:長野県産十割(どこの在来種かは聞き逃した)

今度は、ちょっと風変わりなお蕎麦。細いソバ切りではなく、きしめんみたいな太切り。

R0015570.jpg


一見なんじゃ??と思いきや、味は絶妙にして抜群。歯ごたえよく、噛めば噛むほど口の中に蕎麦の甘味が広がる不思議な感覚。どちらかといえば、田舎そばに近いがそれとはまた違う感じがおもしろい。

蕎麦ってこんなに甘かったんだね~~~と気づかされる一枚でした。


お会計際に店主に「ここはいつも十割で打っているんですか?」と聞いてみたら、店主「そうですね、週に1回くらい3~4%ほどつなぎを入れることがあります」と言ってました。

3~4%て、1割にも満たない・・・  気持ち程度のつなぎですな。


まあ、ようは十割蕎麦で、蕎麦の香り・味を楽しんでほしいとのことでした。

また石神井公園に来た際には、寄りたいお店です。



☆☆☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

二八太郎

Author:二八太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。